Contents

  • ホーム
  • 協会概要
  • 会員社
  • 会報
  • 各種調査報告
  • ビデオレンタルシステム
  • ビデオコピライトFAQ
  • 上映・業務用をご利用になるには
  • アクセスマッ
  • 日本映像ソフト協会 40年の歩み
  • ビデオ用語集
  • DVD周辺技術講座
  • DVDビデオの取り扱いについて
  • ブルーレイディスク関連情報
  • ISANについて
  • 著作権法
  • 台湾向け原産地証明について
  • 入会のご案内
  • リンク
  • お問い合わせ
ホーム > ビデオ用語集

ビデオ用語集

さくいん - ひ

被写界深度  【depth of field】

光学系レンズで、被写体の一定部分にピントを合わせた場合、実際にはその前後についてもピントが合っているように見える範囲がある。この範囲を「被写界深度」という。被写界深度はレンズの「絞り」を絞るほど深く(範囲が広く)なり、開けるほど浅く(狭く)なる。

また、焦点距離の短いレンズほど深くなり、焦点距離の長いレンズほど浅くなる。このようなレンズの特徴を利用して使いこなすことにより、映像に意味合いを持たせるることができる。
さくいん
  数字